本日 27 人 - 昨日 183 人 - 累計 185737 人 サイトマップ

列車

私はベトナムの列車が大好きです。

ホーチミンから私の田舎までバスで4時間だけですのでベトナム人なら誰もバスかバイクでまっすぐ行けます。

私の場合、列車が大好きでわざとカレーやからサイゴン駅までタックシーで行きます。
それから列車に乗ります。
列車が2時間ぐらい座ります。
私の田舎が道便利ではないので途中までだけ乗ります。
駅からまたローカルバスを探してのります。
そうやって時間がとてもかかりましたが楽しくて色んなことが見えます。
特に今回が印象強かったです。
画像画像画像

若いときか何も周りの手伝いが必要ではないとき列車に乗るとただ楽しくて景色が奇麗ぐらい感じましたが
画像
私が今6ヶ月妊娠で少しからだが重いです。列車に乗ったら、北方からホーチミンまで2日間半も乗った人々が沢山いました。
画像
皆がお米、食べ物、お酒、。。。色ん田舎のお土産かホーチミンにこれから生活のために持って、座るところがなくて狭くて道で寝たりどこにも人と荷物だらけです。
画像画像

私と5歳息子のセイの座る場所もなくて、田舎から重い野菜ももっている。
そう見ると直ぐにお祖父さん二人が私と息子に自分のいすを譲ってくれました。
私の荷物まで運んでくれて、お祖父さんたちの荷物の上においでくれました。
画像画像

お祖父さん二人が座る場所がなくてトイレのほうに向けたり、食堂の方に座ったりしてくれました。


皆が2か間も一緒に列車に乗ったので皆が親友のようになりました。


あちらが自分の家の自家製酒を沢山持っているおじさんとおばさんが周りに座っている人々にあげて、
美味しいよ!美味しいよ!自慢しながら楽しそうに皆にあげている。

画像画像画像

そちらが中部からもってきたバンミーと焼き豚肉を沢山もっている家族がいます。
画像
お姉さんがみんなにたべますか?お腹がすいた?
息子も一個を貰いました。本当に美味しかったです。
画像
そちらが田舎からゴマとピナッツのベトナム伝統お菓子をもっていて皆にくばりました。
そうやって皆お腹がいっぱいで楽しそうにお互いの田舎の自慢の自家製食べ物を貰いました。
画像画像
これが硬い席の列車です。多分ソフト席の方がこんなことを見えないかもしれません。
硬い席ですので、
ファンだけ回っています。ですが外の風がいて、そこまで厚くないですが、人のにおいと食べ物のにおいで最初、私が気持ち少し悪かったが楽しくて忘れて風通に過ごせました。
列車に降りるときも皆がお互いに:
さよならね。私の家に遊びにきてね。
お元気でね。。。いろんな暖かい言葉で言いました。


画像画像

私の荷物もあって列車のホームからタクシーに乗るところまでとおいのでどうしようと考えていると若者二人が直ぐに自分たちから私の荷物をはこんでくれました。
お礼のために二人に半分の野菜を差し上げました。

やはりどこでも少しもの足りない、あまり便利じゃないところを選んだほうが何か楽しくて有意義なことを見つけると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
[1] KOGUCHI | 2016/11/14 11:41
イェンさん、こんにちは。
田舎に帰って戻って来たようですね、途中の列車の中の雰囲気が自分の事のように伝わって来ました。
お子さんんがお腹にいるようなので、健康管理には十分ご注意くださいね。
そして、元気な赤ちゃんを産んでくださいね~~

さて、私がベトナムを愛する理由の中に、イェンさんが田舎からの行き帰りの列車の中の雰囲気を書いていますが、日本も昔はそんな感じだったんですよね。
そうですね、今から50年以上前の日本の列車の中もそんな雰囲気で、とっても、懐かしく人々の暮らしも関わり合いも似た様で懐かしく感じるです。
その感じが大好きで、帰国するとまたベトナムに行きたくなるんですよ(笑)

現在の日本は、人と人の関わり合いも薄情になり、みんな他人同士なお付き合いになってます、旅行に行くにも新幹線や飛行機か自家用車で短時間ん便利に移動してしまいますので、イェンさんの様な他人と関わり合うような旅の楽しさは、今の日本には無くなっています。

私も、ベトナムの田舎に行くと自分が子供の頃だった時期に戻れるんですね。
日本の昔もこうだったね、ああだったねと本当に懐かしく感じます。
その雰囲気が楽しくて、そして、何よりも人々の生活を見てると元気をもらったような気持ちになれるんですよね~~そんな、ベトナムと言う国と、そこで暮らしてるベトナム人の親切さと人懐こさが良くて、ベトナムのリピーターになってます。

ホーチミンの中では、本当に人を騙そうとしてる輩が居るのも確かです。
しかし、私の目から見たらほんの一握りの輩が悪さをしてるだけで、殆どのベトナム人は親切で優しくて人懐こい人ばかりと思ってます。
ベトナムもいずれ発展して、昔が懐かしく感じる時代が来るかも知れませんね。
それまでは、今の気持ちをず~~っと忘れずいて欲しいと思ってます。

と言う事で、私も体力が続く限りベトナムの発展を見ながら、人との関わり合いを大切に確かめに何度でも行くつもりなので、どうぞよろしくお願いします。
先月の結婚式で、ホーチミンは1996年以来24回目になっちゃいました(笑)
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):