本日 12 人 - 昨日 168 人 - 累計 166490 人 サイトマップ

サルの島

2012年11月11日
先週お客様と一緒にマングローブ森のサルの島に行きました。

本当にかわいい猿さんたちですが私の足に噛まれました。今にもまだ跡があります。
画像画像画像画像画像
サルも多いですが鰐さんたちのほうがもっとも怖いです。
大きな鰐は400KGぐらい。

そしてCANOでマングローブ森に行きました。ジャングルジャングルで怖いながら面白くて自然に感謝気持ちになりました。
画像画像画像
ベトナムの戦争が無ければこのマングローブ森はどんなに古くてきれいでしょうかと思った。

画像画像画像

同行している私の知り合いのYさんのことですがCHAONHAのお客様といっても私は日本に行ったとき大変御世話になった人です。お母さんと呼んでいます。
Yお母さんは日本の三重県からきました。Yお母さんと話せば話すほどYお母さんと日本人のことをもっとも尊敬しています。

たとえば:Yお母さんの家族は誰もえびを食べることがだいすきです。だからベトナムに来る際にいつも私は気をつけてえび料理を注文して差し上げました。
日本で美味しいえびがないですかと聞くと

日本では美味しいえびがある と言いました。

そうなら高いからですか? と聞きながらお金の事で大変の家族ではないと思った。

そしてYお母さんの答えは:

ベトナムのえびは日本に輸出しています。ベトナムのえびを飼うためベトナム人はマングローブ森を壊してしまいます。だから日本でえびを食べたくても環境のためと思って我慢します と言いました。

その時から私も環境の事をよく注意になっています。本当にえらいな考え方ですねと思った。

Yお母さんの話なら尊敬になるところが多くて長くなりますので一緒に楽しかったマングローブ森と海のたびの写真を乗っております。

画像画像画像画像画像画像画像

ホーチミンの日本語体験コンテストの外話

2012年11月05日
私たちはCHAONHAトラベル以外にカレーやもやっています。
最近ベトナム人の若者で日本のことが好きな人もよくカレーやによっています。
DUNG君はその中の一人のお客様です。よく話をかけてみると日本語ができるし日本のことが大好きそうです。

CHAONHAトラベルの学生ガイドになりませんか?と聞くと

実がこの店を食べに来る目的はCHAONHAトラベルの学生ガイドになってもいいですか?聞くつもりですと答えました。

その時から練習のためお客様がいたとき一緒にガイドをしたりしました。お客様からもいい子で勉強熱心な人だからいい感じですよ!との評判でした。

先週ホットにユースがありました。DUNG君はホーチミンの日本語体験コンテストの50人の中に5人だけ賞をとった一人でした。

画像画像

私もDUNG君もとても嬉しいでした。この賞は日本に2週間ぐらい無料に行けることです。
本当におめでとう!
DUNG君の家族もとても嬉しかったそうです。DUNG君の始めて海外旅行でまた日本の寒さを体験できることです。